過去のお知らせ

APIマニュアル

Scutum APIは、Scutumが攻撃を検知した通信のログ(以降、防御ログ)をプログラムから読み取り可能な形式で提供する機能です。
Scutum APIを外部アプリケーションと組み合わせて使用することで、複数契約サイトの防御ログの統合や、他のセキュリティ対策機器のログと組み合わせての総合的な監視などが実現できます。


<関連ページ>

・WAF設定機能

APIキーの管理

IPアドレスによるAPIのアクセス制限